« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

2009年1月31日 (土)

買い物

毎日大治郎との散歩で公園の広場で超絶ダッシュをしていたら膝を痛めてしまいました(苦笑)。
特に何年か前に剥離骨折した左膝がものすごく痛いです。
しかし大治郎は走らせてあげたい。
公園でノーリードで走らせている人たちもいますが、ノーリード禁止の公園なので私的には論外です。
ドッグランも色々調べてみましたが、まだ4ヶ月なので完全フリーのランはちょっと早いかな、と。
近くの屋内ドッグランも、まだパピーなので詳細な予約が必要(何日の何時から何時間など)。
迷惑かけるようであまり気軽に行ける感じではない。

そこで旦那が伸びるリードはどう?と。
あれ、たまに公園で使っている人を見ますが、犬が来ようが人が来ようがお構いなしに伸ばしっぱなしで、あれじゃノーリードと変わらないじゃんとあまり良い印象がなかったんですよね。
でも平日の昼間だと公園もほぼ誰もいないし、人や犬がいないはじっこでリードを付け替えて少し伸ばして私が軸になって大治郎をぐるぐる走らせたらいいんじゃないかとw
もちろん広場に行き帰りはちゃんとしたリードでね。

そんなわけでネットで検索し買ってみました

あの伸びるリードってフレキシリードって言うんですね。

フレキシリードを注文したお店で 発見(*゚Д゚) ムホムホ したたまごちゃん というおもちゃ。
こ、これは!先日パピーお勉強会でちょっと借りたとき大治郎が大興奮したおもちゃです。
早速購入。

その他、色々安かったので猫のおやつ福袋や大治郎の皿や服、沢山買ってしまいました・・・w

くまちゃんトレーナー
俺とお前と、大治郎

フード付きの服は何故か絶対にフードが入りません。
頭が大きいの?
俺とお前と、大治郎

そしてたまごちゃん、大興奮。
もうずっとたまごちゃんたまごちゃんです。
 
俺とお前と、大治郎
俺とお前と、大治郎
 
俺とお前と、大治郎

そんなに喜ぶなら買ったかいがありました。

猫おやつ福袋も結構こはく好みなものが入っていて良かったです。
さんごは相変わらず食べないけど。

|

2009年1月28日 (水)

聞き分けの良い子??

週末、マニャさんが泊まりに来てくれました。
沢山話聞いてくれてありがとう!先輩!
これからもよろしくお願いします!先輩!

大治郎は大喜び。
髪の長いマニャさんに「なんだこれ!なんだこれ!」と言わんばかりに飛び掛る。
犬に襲われるマニャさん。
俺とお前と、大治郎

めっちゃ踏まれてましたwごめんねwww

色々相談したのですが、叱るときはガツンと怒ったほうがいいでーというような事を聞きまして、やっぱり今まで叱っても「あんまりきつく叱って信頼関係が築けなくなったら・・・」と思ったり、シツケのサイトでも今はまだ赤ちゃんだから叱っても人を怖がるだけ、とか書いてあったりで思い切りいけなかったんですよね。
マニャさんが帰ったあと、沢山遊んでもらって甘やかされたせいかまた猫のトイレの砂を拾ってきてガジガジ(←いつも怒られているのに)。
これはガツンと言っておくか!と首ねっこを捕まえて床にねじ伏せ、ものすっごい低い声で叱ってみました。最初は暴れて手を噛もうとしてきましたがそれでも全く動けないようにねじ伏せ。
そのうちキュンキュン言い始めたのでもう一度しっかりイケナイ!と叱って、その後スワレやフセを練習してオヤツをあげて誉めまくりました。

そしたらその後イケナイ!というだけで制止できるようになったんですよ。
手とかもお構いなしに噛んでいたのにすごく気をつけるようになりました。
それでもおもちゃで遊んでいたりすると興奮してたまにカプッとやるのですが、イケナイ!と言っただけで「あ!すいませんでした噛んでないっすよ」みたいな感じに。
心配していたのは今でもほとんど甘えてこないのにもっと甘えてこなくなるんじゃないかということでしたけど、むしろここ何日かは前より甘えてきています。
朝も前はケージから出したら私のこと無視だったのがお腹だしてハァハァ言うようになったりw
大治郎が一人で遊んでいる時にこっそり壁の陰から覗いたらダッシュしてきたり。
毎日すごいスピードで成長しているので叱ったことだけではないと思うのですが、格下に見てるまではいかなくとも「怒ったって怖くないもんねー」くらいは思っていたのではないかと。
まだまだやんちゃな悪がきなのでまた調子にのるとは思うのですが、これからも叱る時は叱る、誉める時は誉める、とメリハリつけてやっていこうと思いますです。

もうすぐ4ヶ月。マズルもだいぶ伸びてすっかり犬ぽくなりました。
こんなに大きかったっけ・・・。
俺とお前と、大治郎

散歩していてもしょっちゅう「この子は足が太いから大きくなるわね!6kgにはなるわ!」なんて言われる大治郎です。
私は動物は大きいほうが好きです。小さいのは可愛いんだけど怖くって。
マイトレのプーギーにだって毎日膨張飯食わせてます。
でもあんまり大きいと抱っこが重いから5kgくらいで止まってくれたらいいなあ(苦笑)。

|

2009年1月23日 (金)

大治郎とハウス

大治郎はケージから出しておくと命続く限り遊ぼうとします。
自分でハウスには絶対入りません(ご飯時除く)。
一度限界が来たらどうなるのか試してみたい気もしますが、子犬は遊ばせすぎで体調が悪くなったりもするらしいので、充分遊んだらハウスに入れます。

先日大治郎がススス・・・と自分からハウスへ。
おお~と思い「おりこうさんね~」と誉めながらオヤツをあげるけど食べない。

(・ェ・) ・・・・・ってなってる。

む?大治郎がオヤツを食べないなんて具合でも悪いのか?と思って口をこじ開けてみたら、口の中に猫砂が(苦笑)。
何度いっても猫砂を口に入れてその度に怒られているんです。
自分でハウス入るなんておかしいと思ったよw

ハウスコマンドは理解しているけど、何とかしてごまかそうとする大治郎。
私の声が結構大きく入っています。音量注意です。
script_ameba_vision_movie,http://visionmovie.ameba.jp/mcj.php?id=EBs52qg75nW:bhae:Ni:bb:xu928L_br/V_Nf7/xmLakgbRQjgKJUd:Dx/P:x6:NP:VHI7YeiLNbX/PhckOmiMq/&width=320&height=240&skin=gray
 

|

2009年1月22日 (木)

犬は

今日は弱音です。


犬は大変。
そんなこと飼う前にわかっていただろうと言われれば、もうほんと仰るとおり。
しかし大変。
犬の前でネガティブになったりイライラすると犬に伝わるからいけないと言われるけど、どうしても「この子私のこと好きじゃないんだろうなー」とか思ってしまう。あぁ・・・。
なんていうかトイレもほぼできるしお利巧さんなんだけど、私のこと無視なんですよね。
私に反応するのは餌のときと、なんか面白そうなもの持っているとき。
それは餌や物に反応してるんであって私に反応しているわけではない。
他の人に見せる「嬉しい」や「甘え」の反応が私には全くないんですよ。
尻尾ふられたこともないし。

わかってる。まだ一緒に暮らして二ヶ月、人間でいえば5歳、そして言葉の通じない犬、3ヶ月。
そんなすぐ信頼関係がどうこうの思っていないけど、なんで私にだけそんなに無反応なんだろう。
ケージで大人しくしてるから誉めて出してあげると私には目もくれず部屋でイタズラ。
もうちょっと、ちょっとだけでも私に反応あってもいいんじゃないかな。
ちょっとこっち見て尻尾振ってくれるだけでいいのに。
おもちゃをあげても遊ばない。その代わりテーブルや座椅子やら片付けられないもの、片付け忘れてた小さなものまで見逃さず齧るわイタズラするわ。
何度言っても猫砂を口に入れ、怒ると吠えてくるし、もう・・・。

というか誉めてもあんまり反応ないんですよね。
撫でようとしてもバックステップだし、撫でても噛むし。
皆にそうならわかるのですが、私にだけなんですよ。
知らない人にはそれはそれはもうお利巧さんで可愛らしい犬なのです。
小バカにされているのかなぁ・・・。
子犬が悪いことしたら叱らずに無視すること!とよく書いてありますが、もう最初から人が犬に無視されている状態なんですよ。
前に無料相談で相談したときは「おもちゃを全部片付けて」と言われましたが、家の中には片付けられないものもあるわけで、目に入るもの全部おもちゃですからね。
なにか柵で囲って中に何もなければ私に反応するかしらん。

何年か経ってこれ読んで、あぁそうやって悩んでいたときもあったなぁと笑えますように(苦笑)。

|

2009年1月21日 (水)

猫犬徒然

こはくとさんごは相変わらず仲良しさんです。
俺とお前と、大治郎


あったかそうでいいねー。
俺とお前と、大治郎

週間アスキーに動物を撮るときは同じ目線で!みたいなことが書いてあったので試してみる。
俺とお前と、大治郎

今日は室内ドッグランへ。
俺とお前と、大治郎

大人のワンちゃんが多くてあまり遊んでもらえませんでしたw
すぐ飛び掛るから嫌なんだろうな~。
どんなに飛び掛られても地蔵のようにじっと耐えてくれたミニチュアシュナウザー君、ありがとう。

やっぱりパピー教室のときのように同年代の子がいないとちょっと寂しいね。
俺とお前と、大治郎

でもランのお姉さん(超かわいい)が沢山遊んでくれたので嬉しそうでしたw
私はというと、ラブラドールの子が私にベッタリしてくれて!
可愛い!ああ可愛い!大型犬!ああ・・・。
ずっとくっついてくれて、脇に頭ズボって!あぁ可愛い。
大人しく隣に座って優しい目で見つめてきます。
これ!これだよね犬は!
大治郎は私にだけは異常にクールなので寂しいです・・・。
ちなみに私がラブさんといちゃいちゃしていても、大治郎がヤキモチ焼いたりなど全くなく。
大治郎はお姉さんといちゃいちゃしてました。

ラブさん私にべったりすぎて、大治郎にランのトイレ教えようとしてもラブさんが間にすっと入ってきて教えられないw
ヒトが大好きなんですね~。大型犬もいいよなぁ。

家に帰ってきて寝て、また夜は家で大暴れ。
どれだけ体力があるんだこの犬は。
そしてこの寝相です。
俺とお前と、大治郎

|

2009年1月17日 (土)

パピーパーティ

初めてのパピーパーティに行ってきました。
パーティというよりは子犬のお勉強会です。

その前に大治郎を買ったペットショップがなくなってしまうという通知をもらったので行ってきたんです。
バスではとてもお利巧にしてたのですが、ショップで世話をしてくれていたお姉さんに会ったらたがが外れたようで大騒ぎ。大興奮してペット用のカートから落下。
幸い上手く着地したのでどこも怪我はしていないようでしたが焦った・・・。
まだまだ一瞬も目を離せませんね・・・。

ショップからパピー教室へは電車です。まだ電車に乗せたことがないので超不安。
案の定ホームに響き渡る大治郎のオタケビ(苦笑)。
しかし電車に乗ったら鳴くこともなく大人しかったです。
ただ若い男の子二人が「かわいいっすねー」と声をかけてきたら、それに答えるようにちょっと吠えちゃいました。
でも思ったよりお利巧さんで、バスも電車も一旦降りる覚悟もしてたのにスムーズで助かりました。

パピー教室は、正直あんなにきちんと講習みたいな感じだとは思ってなくて、ただ単に子犬同士を遊ばせてちょっと悩み相談ができて・・・くらいに思っていたんですよ。
でもすごくちゃんとした講習会でした。
私はあまりそうは言われませんがものすっごく食あたりならぬ人あたりするのです・・・。
だから旦那と一緒じゃないと広くは行動できない。
人前で犬の紹介とか、オイデを教えた成果を披露するとか思っていなかったのでかなり精神的にきました(苦笑)。
幸い大治郎は「オヤツがあれば何でもできる!俺にオヤツをくれ!」な子なので上手くできて助かりましたけども。
そういえば紹介するとき「大治郎です」と言ったら少しだけ失笑が漏れた気がするのは気のせいでしょうかw
大治郎、変ですかね?w

参加したのは5匹、ワイヤードダックス君、ノーフォークテリア君、トイプードルちゃん2匹。
大治郎は多分最年少。
トイプードルの女の子達はとっても大人しく、ちょっと犬が怖いという感じでした。
対して大治郎を含め男の子達3匹は元気元気!
特にノーフォークテリア君は4ヶ月で月齢も近いせいかとても楽しそうに一緒に遊んでいました。
普段大治郎は逃げ惑う猫を追い回したり、散歩で会った犬も皆大人で「子犬か・・・うっとおしいな・・・」とあまり相手にしてもらえてないのに飛びつきまくったりで最近調子こいているので、少し年上のワイヤードダックス君、ノーフォークテリア君に追いかけられたり乗られたりして良い経験になったと思います。
というかちょっと追い詰められるとすぐ降参ポーズなんですw弱いぞww

勉強会は最初の「立たせる」のときに全然立たなくて落ち着かずどうなることやらと思いましたが、その後のオヤツ使ってのオイデやらスワレやらはオヤツパゥワーで完璧にできてました。
飼い主も大変勉強になりましたです。

いやーノーリードで離すのが初めてだったので緊張したけど、それなりに楽しそうに遊んでくれてよかったです。犬も人も好きな子で助かります。
他の犬もほんっと皆かわいかった~!
プードルなんてお人形みたいで大人しくて、やっぱり女の子だな~と。
ワイヤードダックス君はとても綺麗な毛色で大人しく立っててさすがでした。
ノーフォークテリア君もすごく可愛い顔立ちで元気モリモリ。最後は大治郎と吠え合いしてました。また次回会えそうなのでとても楽しみです。お友達になれるといいな。

帰りの電車もバスも鳴くことなく大人しかったです。
三ヶ月半のわりには聞き分けよく良い子良い子。
これからも色んなところ連れて行って色んなことを経験させてあげたいです。
あとは家で猫に対して我慢すること(猫かまってると吠えたりするので)を覚えてもらえれば。

いやしかし人間のほうも疲れました。本当に。
多分今から倒れます・・・w
猫と寝ます。うん。

カメラ持っていったのに必死で一枚も撮れませんでした。
というか撮っていい雰囲気でもなかった。すごく真面目な教室でした。
あれで2000円は安い。良心的だ。
ホテルや一時預けもあるのでこれからも利用したいです。
行ってよかったです。

ぐったり大治郎w
俺とお前と、大治郎

|

2009年1月15日 (木)

大治郎亜種

大治郎は頭頂部が白くなってきました。
一見ハゲに見えます(苦笑)。
俺とお前と、大治郎

ヨークシャテリアは大人になるまでに何度も毛色が変わるって聞いたことありますけど、これもヨーキーの血なのでしょうか。
頭頂部だけでなく満遍なく変わってくれるといいんですけどねw
でも旦那はマダラで可愛い!と大変気にいっている様子。
ほんとに変なものが好きな人です。

体は一見ダックスなんですけどねぇ。
俺とお前と、大治郎

大治郎の服作りははかどっていません・・・w
なぜかというと!サイズが!全く!決まらないからです!
計って2週間後には大きくなっています。そろそろ3kg。
成長がもう少し緩やかになったらまた作ろうかな。

琥珀さんは犬にだいぶ慣れたようです。
大治郎が元気もりもり時に向かってこられるとすごく嫌そうですが(逃げるし)、大治郎が大人しく何か齧っていたりするときは普通に横を通り過ぎてご飯食べに行ったりします。
ちょっと前まで寝るときは必ず隣の寝室にいたのに、今日は旦那のPCデスク足元で就寝。

俺とお前と、大治郎

ホットカーペットに負けただけかなw

珊瑚様は相変わらず引きこもりです。

|

2009年1月13日 (火)

初めてのトリミング

ビフォー
俺とお前と、大治郎

↓なんということでしょう!(声:加藤みどりさん)

アフター
俺とお前と、大治郎

小さくなりましたw


これが
俺とお前と、大治郎

こう
俺とお前と、大治郎

モコモコになりましたね。そして何よりとても良い匂いです。
犬のトリミング、5000円は高い(うちの場合、人間より高いじゃないか)と思っていたけど、ここまで綺麗にしてもらえるなら高くはないなと思う次第です。
犬を洗うってものすっごい大変ですよね・・・。

切っているところ外からちょっと見たけど驚くほど大人しくしてました。
シャンプーとドライヤーのときは結構騒がしかったようです。
でもトリマーさんのこと噛んだりしなかったということだし、一安心。

この子、こんなに尻尾あったんだw

俺とお前と、大治郎

最近他の方の犬ブログ色々見てますけど、みなさん写真すっごく上手いですよね。
なかなか上手く撮れません。カメラもコツがあるのだなぁ。
ますますお父さんがデジイチを欲しがっています。

|

2009年1月12日 (月)

猫と犬

正直、もうちょっと仲良くなるかなと安易に考えていたんですよ。
しかし猫は逃げまくるし、犬は調子こいて猫を追い掛け回す。
遊ぶ時は部屋を分けてあげるのですが、猫がこっちの部屋来ると他のものに目もくれず猫を蹴散らします。猫が隣の部屋に逃げると満足そう。
怒っても怒っても猫を追い掛け回すし吠えたりします。
猫に先におやつあげたり大治郎の前で猫かわいがったりしてみると、前は「僕も構って」的な泣き方だったのが最近は怒っているような鳴き方するんですよ。
まいったなぁと思ってました。何より猫の行動範囲が減ってしまったのが可哀想で、私の身勝手から犬を飼い始めて間違いだったかと悩んだり。
案外猫が一発はたいたりしてくれて痛い目みれば大治郎もわかるかなぁなんて考えたり。

大治郎がケージに入れられているときしかこっちの部屋に来ない珊瑚。

俺とお前と、大治郎

今日はciaoさんが近くまで来たということで遊びに寄ってくれました。
大治郎大喜び。もうそれはそれは大喜び。
飼い主に今まで見せたこともないポーズ&甘えっぷり。
全然噛まないし。腹見せ尻尾振り。
本当にお客さんが好きな子です。唸ったり吠えたりするよりは全然いいのですが飼い主としては複雑な気分w

ciaoさんにメロメロ。

俺とお前と、大治郎

更にメロメロ。

俺とお前と、大治郎

案の定珊瑚さんはベッドの下に隠れていたのですが、大治郎がベッドの下の珊瑚にちょっかい出すんです。
威嚇されているのにお構いなし。
まぁ一回怒られたらいいんですよ、と私も旦那も呑気に構えてました。
するとベッドの下から大治郎のキャン!と言う声。
それでも「あーついにやられた、これでちょっとは懲りるでしょう」と言いながら、ベッドの下から逃げ出てきた大治郎の顔見たら・・・

出血で左目が覆われてる!

うわ!目やられたか!まずい!と私は急いで着替え(お客さん来てるのにパジャマとか)、旦那とciaoさんが血を拭いてくれました。血を拭いたら目は開いてて眼球はなんともないぽかったけど病院直行。
ciaoさんにはそのまま帰宅してもらうことになってしまいました。ごめんね(´;ω;`)ブワッ

幸い病院も空いててすぐ見てもらえました。
切れたのは目尻の裏らしく、角膜はなんともないとのこと。
先生も看護師さんも良かったね~!と言ってくれました。
看護師さんのところも犬と猫を飼っていて、猫に目を引っかかれて白くなってしまったそうです。
幸い視力は大丈夫だったのでよかったとのこと。
塗り薬と抗生物質をもらって帰ってきました。
いやしかし本当に焦った。
本気で引っかくほど珊瑚も追い詰められていたのでしょう。
珊瑚にも大治郎にも悪いことしました。
大事に至らなかったから今は「これで少し大治郎も気をつけるだろう」なんて言えますけどね。
仲良くならなくてもいいから、お互い距離を保って暮らしてくれればと思う今日この頃です。

|

2009年1月 9日 (金)

久々ミシン

大治郎が来てからなにやら忙しくミシンは仕舞いっぱなしになっていました。
さて大治郎さんですがモリモリ大きくなるので先日買ったTシャツもあっという間に入らなくなりました。
服着せて散歩行ってみてわかったのですが、服真っ黒になるんですよ。
ダックス体型な上に赤ちゃんで腹が地面にとても近い&人に声かけられると喜んですぐ腹を出してしまうので腹も背中も真っ黒です。
Tシャツ一枚着せるだけでも汚れるのがグンと抑えられます。
しかしもう着られる服がない・・・とのことでダダッとミシンを出して縫ってみました。

一枚標準体型で縫ったら胸がきつそう。
そう、大治郎は半端にダックス体型なのです。
ダックスって胸が前足より出てるんですよね。
でもダックスほど出てない。
そして背丈(首から尻尾まで)もダックスにしては短い、ヨーキーにしては長い。
なんとも中途半端な子なのですw

仕方ないのでもう一枚ダックス体型で縫ってみます。
合うかわからないので飾りもなにもなく。
俺とお前と、大治郎

着せてみる。
俺とお前と、大治郎

ぶかぶかwwww
俺とお前と、大治郎
ダックス体型型紙だと胸がゆるく、標準体型だと胸がきつい。
どうしたらwwww


もう少し大きくなったら上手く嵌まるかな?

頭が大きすぎて服が写りません。
俺とお前と、大治郎

そしてほとんどの写真がぶれます。
少しも大人しくしていません。
俺とお前と、大治郎

今日は、遊んであげては噛まれ、服を着せては噛まれ、100%できるようになっていたトイレも失敗され、テーブルに足をかけたのを怒ったら吠えられ、きつく叱りすぎて自己嫌悪に陥り、噛まれた手は痛いわ足は痛いわ、ミシンを掛け始めたらギャン鳴きされ、トイレ失敗してもいいようにシート敷いてあげたらぐしゃぐしゃにされ、怒っても怒ってもカーペット猫タワー壁などを噛む&引っかく。
もうなんかすごく疲れてしまって大泣きしました・・・(汗)。
そしたら何か様子が違うと思ったのか、ジャンピング鼻アタックされまくって痛かったです・・・。

大治郎をケージにいれて布団でシクシク泣いていたら珊瑚が心配して寄り添ってきました。
いや単に寒かっただけだと思いますが心配してくれたことにしておこう。

今日はほんとノイローゼみたいになって旦那にも超迷惑かけました。晩御飯も作らなかったし。
ほんとごめんなさい・・・。

相手は犬だし赤ちゃんだし、そうそう上手くいかないって頭ではわかっているんだけど、なんかちょっと疲れちゃいました。
こういうときは自分のためにも犬のためにも距離をおかないといけませんね。
明日天気が良かったら一緒に散歩行って沢山運動してきます。

|

2009年1月 5日 (月)

大治郎散歩に行くの巻

大治郎散歩に行くの巻
お正月休み、旦那と大治郎と散歩へ。
まだ慣れていなくてすぐに「抱っこしてくれ~!!!」とせがみます。

俺とお前と、大治郎

色んな物や音でおっかなびっくり。

俺とお前と、大治郎

でも声をかけてあげれば結構進みます。がんばれ。

俺とお前と、大治郎


この日はちょっと事件があってびっくりしました。
一つは川の飛び石を渡るとき、大治郎が結構嬉しそうに渡るのでいけるかな?と思ったのですが、最後の幅広のところでお尻が川にドボンwwww
焦りました。一応タオル持っていってて良かった。

もう一つ、ここは湿地帯になっていて、一面に草やらが生えている場所に写真のような木の廊下?が渡してあります。地面までは80cmくらいの高さです。
大治郎と私が親子連れ(お父さんお母さん&4歳くらいの男の子)の横を通って追い抜いたとき、男の子が大治郎に見とれて?後ずさりをしてそのまま頭から地面に落ちてしまったのです。
特に大治郎が吠えたとか飛び掛ったとかではなく、単に隣を通り過ぎただけだったのですが、めちゃくちゃびっくりしました。
幸い地面が草ぼうぼうで柔らかかったので怪我などない様子でした。よかった。
私とその子のお母さんは動転してお互い謝りまくってました。
お互いのお父さんはとても冷静でしたね。
今回は大治郎が何かしたわけではないといえ、犬を連れているとそういうこともあるんだなと。
気をつけなければと思った出来事でした。

この日は犬連れも沢山いて、犬連れの方は大抵「まだ小さいんですか~?」など声をかけてくださるので、知らない人大好きな大治郎は大喜びで興奮しまくりで大変でしたw
人見知りな私が疲れてしまいましたよw
公園でも犬連れのコミュニティがあるんですね。犬来ただけで「あ~○○ちゃんきたね~」なんて、飼い主さん同士もとっても仲良さそう。
私がこの輪に入れるのだろうか、うまくやっていけるのだろうか、と不安になってしまいました(苦笑)。
この日教えてもらった犬の名前と特徴を必死に覚えたりして、お母さん必死すぎですか?

なにはともあれ人も犬も好きな子で一安心です。唸ったり吠えたり全然ないです。
あとは犬同士の挨拶の仕方などわかっていない様子なので(ひたすら飛び掛る感じ)、これからパピーパーティなんかにも連れていってあげて犬同士お友達ができたらいいな~と思います。

|

2009年1月 3日 (土)

新年の動物達

俺とお前と、大治郎

俺とお前と、大治郎

俺とお前と、大治郎

今年もよろしくお願い致します♪

|

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »