« 体が痛い・・・ | トップページ | 元気です »

2012年7月 4日 (水)

またまた時間外診療

ただいまAM 3:20。かかりつけの病院から無事帰宅です。
何事かというと、AM 0時ごろ仕事から帰ってきたお父さんがご飯を食べていたとき。
うっかり梅干の種をポロっと落としてしまい、すかさず大治郎パクッ!
待て!を言う間もなく飲んでしまいました。

大粒の梅干で種も大きかったのです。
最初はウンPから出るんじゃない?と話していたのですが、ネットで調べてみると梅干の種って結構やばそう・・・。
1.5センチの種で開腹手術したとの書き込みもあったりで大治郎が飲んだのは1.5センチよりも大きかったかも・・・ということで慌てて病院を探しました。
最初は救急を探していたのですが、まずはかかりつけの病院に電話してみよう!と電話すると「救急の子がいるのでお待ちいただくかもしれませんが来てもらって大丈夫ですよ」とのこと。
雨の中行ってまいりました。

まずは吐かせてみて、駄目だったら内視鏡で取りましょうとのことでした。
大治郎サイズで梅干の種だったら腸で詰まったりしていない限り開腹にはならないんじゃないかと言われまずは一安心。
でも内視鏡だったら全身麻酔だし、何とか吐いて欲しい。
右前足に吐かせるための注射をしました。
結構薬剤の量が多くて可哀想でした。元気なのにね。ごめんね・・・。
でもジッとして頑張ってましたよ。
1回で吐けなかったら3回くらい注射するとのことで・・・(泣)。

注射が終わり、先生が「これで5分くらい待って・・・」と言いおわらないうちにウェッウェッとなりはじめ。
先生も私たちも「早っ!!」と驚いているうちに1回目の嘔吐。
それで無事に出ました!良かったぁぁぁ。
いや本当に良かったです。私は力がどっと抜け、お父さんは安心したせいかめちゃくちゃ汗をかいてました。

その後もう一度だけ吐いて、かなり気持ち悪いのか元気がなくなってしまった大治郎。
首のところに点滴を2本入れてもらってラクダみたいになって帰宅しました。
家に戻ったらもうほとんどいつもと変わらず、顔も普通に戻りました。
点滴のコブも、もう全然わからないくらい。

先生も本当に丁寧に対応してくださって助かりました。
出たときは「本当に良かったですね!」と言ってくれて。
大治郎が飲んだ種は長さが2センチ、幅が1.5センチくらいあり、小腸の入り口よりは大きいので腸まで行ってたら詰まっていた可能性もあったかもとのこと。
腸まで行かなくても胃にずっと留まって、胃炎の原因になったりもするそうです。
吐かせるためには早ければ早いほうがいいそうで夜間でもすぐに病院に連れていったのは正解だったみたい。

何はともあれ本当に良かったです。
最近病院ばっかりな大治郎。
食道に何か張り付きレントゲン、足を怪我してレントゲン、今回は誤飲で点滴。
もう何もないように気をつけてあげたいと思います。

|

« 体が痛い・・・ | トップページ | 元気です »

病院」カテゴリの記事

コメント

大治郎 とりあえず良かったねぇ~

読んでてひやひやしましたよぉ。

大ダディ落ち込んでいませんか?

大ダディが悪いわけじゃないですからね!

ムギから大治郎に気を付けるように いつもの情報効果で伝えてもらわなくちゃいけませんね!

とにかく無事で何よりですよ。

大治郎は我が家にとっても家族なのですからね。

投稿: ムギパパ | 2012年7月 4日 (水) 12時46分

私も、タイトルみてから恐る恐る読んでました
梅干しの種かあ(*_*)人間が誤って飲み込んだとしても少々くるしいですから、大ちゃん大変でしたね
でもパパ&ママの早急な判断がよかったのですね!家のセナもガムンボのはじっこの部分(ねじってあるところ)を飲み込んでしまい、自らトイレにフラフラ歩いていって膝から倒れたときは本当に焦りました!きっとそのガムを無理矢理取り上げようとしたならなおさら興奮して飲んでしまっていただろうに…しかし、犬が苦しんでいても何もできない、してあげれない人間はオロオロして見てるだけでとても生きた心地しませんでした!
7日はサラチャンの二歳の誕生日で、ケーキ屋さんにワンホールケーキを注文しちゃいました(*^^*)サラチャンはトイレ完璧、セナも色々やるようになりました
お手が出来るようになりました
お手は基本中の基本なのかもしれませんがね(笑)

投稿: セナサラ | 2012年7月 4日 (水) 23時09分

大変だったんですね(>_<)
大治郎くん、パクッと行くのが早過ぎる(^^;;
でも、無事に吐くことが出来て良かったです。
吐かせるための注射もあるんですね。
友達のワンコはチョコレートを食べてしまった時に
吐くためのモノをガブガブ飲まされたって言ってました。
大治郎くん、これに懲りてパクッとする前に
クンクンってしてくれると良いのだけど…。

投稿: sea | 2012年7月 5日 (木) 12時24分

>ムギパパさん
暖かいお言葉ありがとうございます!
大ダディ、だいぶ落ち込んでいたので、ムギパパさんのコメントでかなり救われた様子。
本当に、たいしたことなく解決してよかったです。
週末にムギちゃんに厳しく怒ってもらわないとですね(笑)。


>セナサラママさん
誤飲は本当に怖いですよね!
セナ君やサラちゃんは体が小さいからなおのことですよね。
うちも最初は、大治郎サイズだったら梅干の種くらい大丈夫なのでは?と思ったのですが、思い切って病院行っておいて良かったです。
セナ君とサラちゃん、ケーキ堪能したかな?良かったですね♪


>seaさん
そうなんですよー!!!!電光石火の「パクッ」でした。
人間もかなり反省し、拾い食いを直せるように1からやっています。
病院によってはオキシドール飲ませて吐かせるところもあるみたいですね。
最初は「注射で吐かせるの?!」とびっくりしましたが、すぐに効いて、その後はすぐに元気になったので、犬の体に負担が少なくて良いのかな?とも思いました。
拾い食い、直せるように頑張ります。

投稿: 大マム | 2012年7月 6日 (金) 11時14分

だいちゃんー(T_T)よかったですぅ。

うめぼしの種ですか、結構大きめだと確かに怖いですよね。

でも早めの対応で、ちゃんと出てきてよかったです^^

投稿: る~く | 2012年7月 6日 (金) 16時16分

ふぅ~ひと安心ですねぇ(^_^;)

うちも拾い食いの帝王なので
気を付けねば…

実家に帰った時に
姪っコがいたりすると結構危険で

先日も姪っコが落としたラムネを食べてしまったり

スナック菓子をポロポロこぼしたものを
悪気もなくモグモグ食べているチロッ…

マジ勘弁ですぅ~(>_<)

飼い主が気を付けていても
一瞬で丸飲みしちゃったりしますよねぇ~

何はともあれ、吐き出せて良かったです★

投稿: チロッmama | 2012年7月 6日 (金) 19時36分

>る~くさん
ご心配ありがとうございました!
最初はのんきに構えていましたがネットで色々見たら怖くって。
でも無事に出てきて心配もなくなったので良かったです。
大治郎は「モノ」はいたずらしないのですが「食べ物」になってしまうと見境ないので、これからも気をつけます~!


>チロッmamaさん
ご心配ありがとうございます。
わかります~!!!大治郎も落としたものは電光石火で口に・・・。
今それを直そうとしてますが食い意地はりすぎていてなかなか難しいですね。
食べ物に執着があるとやりやすい面もありますが怖い面もありますよね~。

投稿: 大マム | 2012年7月20日 (金) 10時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 体が痛い・・・ | トップページ | 元気です »