« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

2015年1月

2015年1月30日 (金)

仮免許発行へ

雪の降る中、鴻巣まで行ってまいりました。
免許失効したときのことはこちら

完全に私の確認ミスなんですけど色々な条件が変に合わさって2016年に更新だと思いこんでいたのもあって、なぜかハガキが来てないのもあって。
わかっていますけど大治郎の件と相まってめちゃくちゃ凹んでおります。
でもまた元気なくすと大治郎が気にして可哀想なのでカラ元気してます。
なので「自業自得」って言わないでくださいねw

昨日近くの公民館で住民票発行してもらいました。
先に郵便局行って時間見たら12時ちょっと前で。
12時から13時まではお昼休みらしいのでめっちゃダッシュしましたよ。
車だったら3分くらいの距離なのにっ。クソッ!
汗だくになりながら何とか間に合い、教習所用、仮免許発行用、学科試験用、技能試験用に4枚発行。
でも今日仮免発行のあと住民票返ってきたので4枚いらなかったかも・・・?

今日のこと。
免許失効の受付は何と13時から13時45分の45分間のみ!
電車乗り換えを何度もするのが面倒だったので、電車(10分)→バス(60分)ルートを選択。
って10時半のバスの次は13時半かよ~・・・。
仕方ないし初めての場所だし雪だしで10時半のバスに乗り11時半頃到着、まずは相談窓口で書類をもらい、記入して13時まで待ちます。
途中食堂でうどん食べたけど久しぶりに1人で人の沢山いる場所に行ったせいか食べた気がしませんでした。引きこもりだから・・・。

やっと13時になり、手続き開始。
視力検査は10秒で合格。こんなにネットして寝る前もずっとスマホ触ってタブレット触ってってしてても視力だけは落ちない不思議。
同じように仮免許発行の人が揃うまで待っててくれと言われ45分の受付終了まで待つことに。
45分になったら係りの方が、雪で電車が遅れているので今日は14時まで受付するとのことで14時まで待つことに。
仕方ないのでスマホで学科の問題を解きながらボンヤリ待ちます。

私は普通中型免許だったのですが、今回取り直すことにより中型は運転できなくなるのとの説明。
まぁ中型なんて運転しないだろうから良いのだけど何だか悔しい。
同じように仮免許スタートの方は6人でした。
1人は教習所に行くから説明いらない、とすぐ帰ってしまい、残り5人でこれからの説明を聞きました。
何はともあれまずは学科試験ですな!

今日待っている間に学科試験の合格発表があって見てたのですけど、見に来てる人たくさんいたのに発表されたのはわずか5名。
す、少なくない?だって学科って私みたいな失効だけじゃなくて普通に教習所行った人も最後に受けますよね?
結構な人数が受けてると思うのだけど、そんなに難しかったっけ??
10年前に教習所で免許取ったときは1度で受かったような。

ひたすら説明説明を受けて、仮免許発行されて解放されたのは15時前。
またそこからバスに揺られ電車に乗って、帰ってこれたのは17時でしたよ。

学科の発表にちょっとビビッて帰りに鴻巣駅前にある「ウルトラ教室」というところの問題集買おうとしたのに営業時間13時半まででした。
仕方ないので本屋で問題集一冊買ってきました。勉強しなきゃ。

免許関係の出費
(本来なら払わなくて良かった出費なので自分戒めのため)
住民票 800
証明写真 800
交通費 1760
うどん 420
免許失効手続き 1550
仮免許発行 1100
問題集 1000
計 7430

私の黄金カードがこんなペラペラの紙っぺらに。
Img_9089
大治郎の頭に載るほどの紙っぺらに。
Img_9090
お友達から昔同じように失効して技能試験に5回落ちて諦めて教習所行ったという話を聞いて恐れおののいておりますが。
とりあえず1回は頑張ってやってみます・・・。

心がすさむ日は犬と遊ぶに限りますよ。
何そのお耳。あまりにも可愛い。
Img_9060
大治郎楽しいときの顔。可愛すぎ。
Img_9062
源之介も可愛いのだけど、まだ何もかも無条件に可愛い!って感じではないんだよな~。
まだ一緒に暮らして半年ちょっとだし当たり前かな?
Img_9064
車でお父さんをお迎えに行けなくなったので歩いて行ってみたり。
大治郎はたまに行ったことあったから慣れているけど、源之介は初めて改札を見て大興奮。
人がたくさん!オレです!オレかわいいですよ!みなさーん!オレかわいいです!とワチャワチャしていました。
吠えはしなかったですけどね。
Img_9066
座椅子で添い寝するのが最近のブーム。
Img_9081
病院のほうが土曜日は忙しいらしく、日曜日検査になりました。
朝行って、採血して注射して4時間経ってまた採血、更に4時間でまた採血。
その間病院に預けられて何も食べられません。
考えただけで胸が痛い。毎日こんなにイイコなのにどうして怖い思いツライ思いをさせなきゃいけないの。
代われるものなら本当に代わってあげたい。
元気なのに毎週毎週病院通い。早く落ち着かせてあげたい。
それには手術しなきゃなんだけど・・・。

せめて病院にいる間は寝られるように土曜日いっぱい遊んであげたいなって思ったのですが、とにかく免許がないのでどこにも行けない・・・。
でもちゃおさんとぶるうにさんが土曜日も日曜日も付き合ってくれるらしく、本当に感謝感謝の毎日です。
ありがとうござます。夜にスカイプしてくれたりしてどれだけ気持ち的にも助けられているか。

あんまり意気込むと技能試験落ちたときに凹むからな。
免許のことは適度に気合入れて頑張ります。

|

2015年1月28日 (水)

ずっと何か胃に詰まっている感

今日は腹腔鏡の病院からの連絡待ちです。
朝いちに電話したけど先生が大変多忙らしく、折り返しを待っているけどまだ来ません。
日曜日に行ったときも相当混んでいたらしいし(迎えに行った警察の方が言ってた)、混んでいるってことはそれだけ信用されて人が来てるってことですよね・・・。

ワンズはご近所散歩。
Img_9027
ふたりでジャンプするところを撮りたい!
って源之介遅いよ~。
Img_9036
かわいいw
Img_9037
今度はなかなかイイ感じ。
Img_9044
ご近所の軽い散歩でも家族が揃っていれば嬉しい大治郎と、あんまり深くは考えてないけどいつでも楽しい源之介なのでした。

先日御岳山でくぅちゃん家とムギちゃん家が大治郎のお祓いしてくれました。
「犬形代」も2枚頂いてきてくれたので、1枚には息をしっかり吹きかけ、もう1枚は左の副腎の近い場所にしっかり当てて、悪いものを移させてもらいました。
Img_9050
「犬形代」は御岳山に送ればよいそうです。
これで大丈夫!ありがとうございました。

宵待さんから素敵なお花がお見舞いで届きました。
Img_9047
生活感あふれる散らかった我が家が一気に華やかに!
ご無沙汰しているにもかかわらず本当にありがとうございました。

腫瘍のことがわかってから2週間と少し。
ずっと胃に石が入っているみたいな感じ。
でもご飯も食べてお菓子も食べて、元気です。
むしろお父さんのほうがダウンかも?仕事もめちゃくちゃ忙しいしね・・・。

あ、それと免許は色々考えて一発で取ることにしました。
住民票取りに行って、仮免許発行して、学科試験受けて、非公認の教習所で練習して、技能試験、そして1日がかりの講習受ければ復活!
って、なげぇ~。

でも非公認の教習所で10時間とか練習して、技能試験に9回落ちたとしても、公認の教習所行くよりかは安い感じ。
高くても公認教習所のほうが早く取れるならそのほうが良いのでは?とお父さんも言ってたのだけど、今はとにかく混んでいて予約取るのも大変だとか。

仮免許の有効期限は半年、学科だなんだとあって技能試験受け初めてから5ヶ月間だとして、試験の予約が2週間に1回くらい取れるらしいので、チャンスは約10回。
一応ずっと運転してきたのだし10回あれば受かるんじゃないかな~。どうかな~。

ただ大治郎のことがあるから手術前後は泊まりこみしたり、退院後もしばらくは目を離したくないし。
かといって大治郎の手術退院が落ち着いてからじゃ本当に先になってしまうし、退院のあとも検査で通院するだろうしできるだけ早く復活はしたい。
難しいところです~。

免許失効してしまった方の体験記などを読んでいたら、同じ歳くらいの奥様がやはり同じように失効して仮免許から一発試験で受かってました。
その方も犬を飼っていてそのワンちゃんも病気だったらしく、ワンちゃんを後ろに乗せているつもりで「安全、かつスピーディに病院へ行くときのように」と思って試験を受けたら受かったそうです。
私も大治郎を乗せているときのほうが断然安全運転なので、この考えはなるほどと思いました。
それと最初は試験に落ちまくったらショックだろうし精神状態がなぁ・・・と思ったけど、大治郎の腫瘍の件を言われたときほど生きてきてショックなことはなかったです。
これを乗り越えるつもりだし、それに比べたら怖い教官も技能試験落ちることもまぁ大したことない。
練習して頑張ればそのうち受かるでしょう。多分。
もし期限内に受からなかったら仮免許からやり直しますわ!

そんな感じで色々頑張ってきます。

|

2015年1月27日 (火)

病院をどうするか・・・

警察に確保されてから(苦笑)1日経ちようやく落ち着いてきました。
落ち着いて考えると警察の方々、本当よくしてくれたよなぁ。
信号無視も無免許も悪意があったわけではないとはいえ違反しているのは事実です。
それなのに可能な範囲で大治郎優先にしてくれましたし。

鴻巣まで行って仮免許を発行してもらわなければ。
問題はその後なんですけど・・・

・一発で取る場合
免許ある方を乗せて10時間練習

学科試験に合格

非公認教習所で一発試験のための練習

技能試験に合格

特殊講習?を受ける

免許取得

・公認教習所に通う場合
学科16時間

技能19時間

教習所の試験に合格

学科試験に合格

特殊講習?を受ける

免許取得

な流れなんですよね。
公認の教習所に行ったら20万くらい。
一発を狙ったほうが多分安いのですが受からなければ練習代と試験代がどんどん積み重なっていきます。
あと、問題は、鴻巣が遠すぎる!そして一発試験の予約も混んでる。
やっと予約取って、電車とバス使って2時間近くかけて行って、速攻落ちたりしたら精神衛生上大変悪そうです。
1、2回で受かればいいけど緊張しいだし受かる気がしません。
ここは素直に公認の教習所に行っておくべきか・・・。
でも教習所も今は学生さんで激混みでなかなか予約取れないみたい。
結局どちらにしても最短で3ヶ月近くはかかりそうです。

大治郎も、今は元気元気とはいえ突然腫瘍が何かするかもしれない。
なのであまり長時間お留守番させたくないんですよね。
腫瘍が破裂した場合、半日で命を落としたという話も聞きます。

うーん、免許再取得の日は遠そうです。
でも仮免許の期限が6ヶ月なので6ヶ月以内には何とかしないとなんですけどね。

大治郎と源之介は今日も元気です。
Img_8972

源之介はくぅちゃん家でかなり発散できたようで、帰ってきてから何だかお利口さんになってます(笑)。
トイレも今のところ一度も失敗していません。
フリーにしているときも自分からサークルのトイレに戻ってしています。良かった・・・。
相変わらずうんPは食べてますが、今となっては食糞くらいもうどうでもいいや好きなだけ食えって感じです(笑)。

君たち、しばらく平日は近所の散歩しかできないよ~。
Img_8984
小さな公園で突然大治郎が源之介を誘って走り始めました。
Img_8987
ちょちょちょっと
Img_8991
絡まる絡まる
Img_8993
プロレスまで始めちゃいました。
Img_8998
フレキシが大治郎の足に絡まりまくってしまって危なかったので一旦大治郎のを外したのですが、それでも遊ぼうとします。
Img_9009
なんか、大治郎以前より元気なんですよね~。
散歩とかいってもいつも機嫌よくてルンルン。
家でも外でもよく遊びます。

こうなると副腎を取ることで体調不良になるのでは・・・と怖かったりします。
でもいつまでも置いておくわけにはいかないしなぁ。

今のところ夫婦ふたりとも腹腔鏡の病院に気持ちが傾いています。
大学病院で聞いた腹腔鏡のデメリット

・出血などがあったときそこから開腹に移行すると時間のロスが起こる
→確かにこれはそうだけど、数秒の判断ですぐに移行してくれるらしい

・技術が必要
→宮崎大学の腹腔鏡の第一人者の先生&その病院の院長先生(日常的に腹腔鏡での手術をしている)でチームを組んでくれるらしい

・視野がせまい
→これもそうだけど、逆にいうとチームの皆がモニターで患部を見て確認できる

・手術(麻酔時間)が伸びる
→これも確かにそう、だけども門脈シャントなどの難しい手術を沢山やっている麻酔管理の先生(お父さんが話を聞いた先生)が自信を持って管理するそう

・金額が高い
→これもそうなんだけど、倍とかではないので許容範囲

一番怖いのはやはり高血圧による死亡なんですが、それは開腹でも腹腔鏡でも変わらないと思います。そうなったら多分投薬による処置になりますし。
あと怖いのは他の臓器へのダメージで、膵炎や腸炎などです。
これは腹腔鏡のほうが圧倒的に少ないのでは?と思います。
技術的にも腹腔鏡をかなりやってらっしゃる先生なので信頼できるかと。

例えば副腎摘出の手術が、開腹なら色んな先生がやっていて症例もたくさんあって、でも腹腔鏡の症例はないよってことであれば悩ましいところなのですが。
開腹の症例もほとんどないのです。
大学病院の先生は多分やったことないです。参加したことはあるのかもだけど、聞いたとき覚えてないくらい前だって言ってましたし。
そうなると腹腔鏡の病院は9ヶ月ほど前にマルチーズちゃんの副腎摘出をやっています。
その1件だけでもやっているのといないのとでは重みが違う気がします。
(お父さんと話した麻酔の先生もそれに参加したそうです)

そのマルチーズちゃんは9ヶ月後の今も経過よく元気だそうです。
その仔の症例も合わせてとても詳しく説明してくれたそうです。

もし大治郎の副腎が素直に取らせてくれて腹腔鏡だけで手術が済めば、術後の大治郎の負担は開腹に比べたらかなり少なくて済みます。
もちろん何かあったら開腹にすぐ移行してもらうつもりですけどね。

明日また連絡してみますが多分土曜日に低用量デキサメタゾン抑制試験を受けるのかな?
この検査がまた・・・絶食なんですよね・・・・
前日の夜から絶食、そして朝に採血→注射→4時間後に採血→更に4時間後に採血。
この間安静にしなくてはならず、何も食べられません。
20時間近くの絶食になります。しかも病院預かりかな?
大治郎は何より絶食が一番つらいのに・・・本当にかわいそう。
大治郎はいつも本当にイイ仔で何も悪いことなんてしていないのに。

手術を焦るつもりはありませんが、いつまでも大治郎にツライ思いをさせたくないので、動けるときはサッと動こうと思います。
早く安心できる状態になれるといいね。

参考までに。
大学病院からCT検査のデータを郵送してもらう代金
4110円(CD-ROM)

先日腹腔鏡の病院でお話を聞いたときの代金
初診登録料 1080
セカンドオピニオン 3240
計 4320

私が警察に行くときお父さんにアニコム渡すのを忘れてしまい実費に。
請求されば70%戻ってくるかな?

|

2015年1月25日 (日)

ゴールド免許から免許失効へ・・・

わたくし、本日警察に捕まりまして・・・
免許がなくなってしまい車を運転することができなくなりました・・・・
この大事な時期に本当に本当に馬鹿者です。
どうして自分はこんなに馬鹿なのか・・・今後悔しても遅いんですけども。

長くなりますがお時間ある方は読んでください・・・

続きを読む "ゴールド免許から免許失効へ・・・"

|

2015年1月23日 (金)

CT検査無事に終わりました

今日は大治郎のCT検査で日本獣医生命科学大学まで行ってきました。
ぶるうにさんが有休取って朝早くから家まで来てくれて、待ちなども全て付き合ってくれた上に帰りは送ってくれて、本当に本当に助かりました。
体力的なこともそうだけど精神的にもどれだけ助かったことか!
本当にありがとうございました。

源之介は昨日からくぅちゃん家にお泊まりしています。
明日お山に行ってからムギちゃん家に渡してくれ、ムギちゃん家がうちまで連れて帰ってくれるそうです。
本当に本当にありがとうございます。

結果からいうとやはり副腎の腫瘍でした。

長くなるので続きを読むから・・・
CT画像も載せるので注意してください。

続きを読む "CT検査無事に終わりました"

|

2015年1月21日 (水)

ワンズは元気なのですが・・・

月曜日に獣医さんに色々改めて聞いたせいか、長い検査で私も思ったより疲れたのか・・・
昨日は1日気持ちが落ちるに落ちてしまって、でももう大治郎の前では泣かないと決めていたのでずっと胸に何か詰まったような感じが続いて。
あまり調べなければいいのだけど時間があるものだからネットで色々調べてしまい、副腎腫瘍の手術の周術期の死亡率60%なんてデータを見て驚いたり・・・。
悪い想像しかできなくてやっと今日はまた少し落ち着いてきたように思います。
身体もあまり動かなくてお散歩もサボってしまって、大治郎は検査で疲れていただろうけど源之介には本当に申し訳ないです。

獣医さんに激しいプロレスはしないように言われているのでプロレスは禁止ですが、引っ張りっこして仲良く遊んでますよ。
Img_8855
引っ張ってるのはスキー用の手袋です。
どうして犬は室内履きとか手袋とかスリッパが好きなんだろう。
Img_8856

仲良しなのはいいけどここのところ源之介が本当にしつこく大治郎の匂いを嗅ぎます。
マラセチアのせいか・・・?
あまりにしつこく嗅いで、お薬つけたあとも舐めようとするのでつい怒ってしまいます。

そうそう、ちょっとまだ怪しい感じはありますが、最近はフリーにしていてもサークル内の自分のトイレに戻ってトイレ成功したりしています。
なので寝るときと留守番以外はほぼフリーな感じで遊んだり寝たりしています。良かった良かった。

大治郎も全く変わりなく。
そのお尻は何なの。
Img_8867

かわいすぎ。
Img_8868

私が座椅子で横になるとぴったりくっついてくる大治郎。かわいい~。
Img_8877

前から撮ったら少し迷惑そう。
Img_8879

まだまだずっと一緒にいられるはずだよ。がんばろうね。

1日一緒に家に篭っているせいか本当に色々考えてしまって、たくさん考えるとどうしても悪いほうに悪いほうに向かってしまいます。
そんな時に嬉しい贈り物が。

ジョッキーさん&プリンちゃんのおうちより、お守りと似顔絵とお手紙いただきました。
一度も会ったことない大治郎のために、本当に感謝です。
Img_8848

そして大治郎の幼馴染のジャック君&エアルちゃんのおうちより、お守りとお手紙いただきました。
これでお守りパワー2倍です!!!本当に感謝です。
Img_8874
ふたつのお守りは早速カバンに入れてずっと持っています。
もちろん検査のときも、手術することになったらその時も持っていきます。

今日はここめちゃんママが家まで顔を見にきてくれました。ありがとうございます!

金曜日の検査のため、お友達のおうちに源之介を預かってもらう相談をしてみたらパパさんがお休みまで取ってくださって。
本当にありがたいやら申し訳ないやらで。
しかも土曜日にはお山にも連れて行ってもらえるそうで、ここのところちょっとつまらなかった源之介、たくさん楽しいことが待ってるね。
大治郎のことで苦しい話ばかりになっちゃってるけど源之介が楽しく過ごすお話も・・・きっとブログに書いてくださるだろうからリンク貼りたいと思います(笑)。

それと金曜日は全身麻酔だけど検査のみだし一緒に帰れるし、運転も私大丈夫だろうと最初は思っていたのですが、だんだん日にちが近づいてみたらキツクなってきてしまって。
お友達がお休み取って運転してくれるとのことで、情けない飼い主で皆さんに甘えまくっていますが正直気持ちが本当にキツイのでお言葉に甘えまくっています。
お父さんも昨日は徹夜するほど仕事忙しいのだけど金曜日は休み取ってくれたし。

ここまでしていただいて金曜日のCT検査で「なんか間違いでした。手術とかしなくていいみたいテヘ」ってなったら皆さんにお騒がせ代でご飯奢る旅をしなくては(笑)。
かかりつけの獣医さんは副腎の腫瘍でほぼ間違いない、もし違うとしてもリンパとか・・・と仰ってたけど、間違いだったらいいな。

獣医さんもとても優しい先生で、聞きたいことはいくらでも聞いてください、いつでも電話してください、と本当に良くしてくださって感謝です。
月曜日のマラセチア外耳炎の治療も「(源之介が前にかかったので)点耳薬のやり方とかわかりますよね?僕、今はやらないです。大治郎くんに嫌われたくないので(笑)」って言ってお薬だけもらってきたんですね。
そのときは???だったのだけど、多分先生がそこで点耳しちゃったらお薬代とは別に治療費が発生するんじゃないのかな?
健康診断とその後の検査で結構かかってるから、せめて外耳炎の分はって気を使ってくれたんじゃないかなって思います。

エコーも健康診断のときは既に撮ってあるエコー画面を見せられただけだったのですが、月曜日に「実際見て確認しますか?」と腫瘍を見せてもらえました。

大学病院での検査もきちんと聞きたいことは全部聞いて、納得できなかったら他の病院も当たってみたり、大治郎に一番良いようにお父さんと頑張りたいと思います。
LINEやメール、FBでのコメントも本当にありがたいです。
きっと頑張れるはず!いい方向に向かうはず!

|

2015年1月19日 (月)

ACTH負荷試験

今日はホルモンの検査に行ってきました。
16時から行って、終わってお会計したのは19時半でした。
大治郎疲れたでしょうに、最後までとってもお利口さんで、本当に本当にいい子です。

今回の大治郎の副腎の腫瘍ですが、年齢も比較的若く、症状が全く出てないのに見つかるというのはかなり稀なケースだそうです。
ネット検索しても同じようなケースがほとんどないので、色々詳しく載せていこうと思います。
同じような症状がでた飼い主さんの参考になれば・・・。

続きを読む "ACTH負荷試験"

|

反省しています

月曜日に腫瘍のことがわかってから、情けない限りですが
検査や手術で痛い思い怖い思いをさせることを考えては泣き、
もしかしたらすごく悪いことが起こるかもと想像しては泣き、
ネットで副腎腫瘍のことを調べては悪い結果になった仔のブログを読んで泣き、
手術の失敗率を調べては泣き・・・
と過ごしていました。

そうしたら大治郎の様子がおかしくなってしまって、普段吠えないところで狂ったように吠えたり、私と離れるのをものすごく嫌がったり、逆に普段ヒザに乗る場面でヒザに乗らず廊下の暗いところにひとりで佇んでいたりと。
お父さんに言ったら、普段お前がちょっと体調悪いだけで心配して静かに寄り添う仔なのにお前の様子があれだけおかしかったら大治郎も不安になるだろって言われてめちゃくちゃ反省しました。
それから泣くのをぴたりとやめて、ご飯も食べて、お菓子も食べて、テレビも見て、一緒に遊んで、一緒に寝て、いつもの通り過ごしています。
そしたらまたヒザに乗ってくるようになりました。
ちょっとまだ過敏みたいだけど・・・よっぽど不安にさせちゃったのだよね。ごめんね。

いつもと同じように過ごしていたら不思議と何だか大丈夫なような気がしてきました。
検査や手術はしなくちゃいけないからもうそれは受け入れて、でも手術後も色々うまくいってすぐ回復してすぐ退院して3月には予定通り旅行も行って、K9の予選会も今まで通り出れちゃうかもねって。
そうなるように頑張ろうねって気持ちになってきました。

土曜日はお父さんとアイナに行ってきましたが、ものすっごい風!寒い!
そんな中でもまずはフレグランス。
Img_8760
風がびゅーびゅー吹くなかのドッグラン。
Img_8771
源之介もたくさん走りました。源之介にもたくさん我慢させててごめんね。
Img_8776
ランのあとはみちのくファームへ。
Img_8780
ふたりとも試食たくさん食べました!
Img_8784
大治郎の座っている姿が可愛くて写真に撮ろうと思ったら、源之介邪魔なんだけど(笑)。
Img_8785
日曜日はちゃおさんとぶるうにさんが遊びに来てくれましたよ。
一緒にWeLoveDogsさんへ。
大治郎、大好きなWeLoveDogsさん、そして大好きなちゃおさんとぶるうにさんが来てくれてめちゃくちゃ嬉しそうでした。
ワンコメニューも2品頼んじゃう。
ラム肉のカレー風煮込みと、さつまいものケーキでした♪
Img_8794
まだあるな!な!
Img_8798
源之介は車に乗っている間ずーっと鳴いてうるさいのです・・・。
あんまりうるさいから、ちゃおさんとぶるうにさんの車のほうに乗っていきなさい!と。
Img_8800
あとでどうだった?と聞いたら全く問題なく楽しそうにしていたそうで。
どこに連れて行っても我が物顔で寛ぐし、誰に抱っこされても大丈夫だし、何も考えていないというか、天真爛漫な仔だなぁ(笑)。

ランチのあとは水上公園のランで遊びました。
Img_8805
大治郎、フレグランスしすぎ・・・。葉っぱが・・・。
Img_8811
源之介の写真あまり撮ってなかったけど(動画ばかり撮ってました)気の合うワンちゃんが来てくれてずっと走ってました。良かったね♪
公園のあとおふたりともうちに来てくれて、久しぶりに少しだけゲーム。
うちらがゲーム始めると大治郎も源之介もぐっすり寝ます。安心するのかな。
Img_8819
Img_8832
楽しく過ごせてよかったね。
検査まで5日、色々考えてしまいそうですが普段通り過ごして大治郎の不安を少しでも減らしてあげられればと思います。
源之介を預かってもらうお話とか、大学病院までの運転の話とか、メールいただいたりLINEいただいたり皆さんにお世話になって感謝してもしきれません。
本当にありがとうございます。

|

2015年1月16日 (金)

副腎腫瘍の疑い

1/12の健康診断で大治郎の副腎に腫瘍があることがわかりました。
血液検査やレントゲンでは何も問題なく何の症状もなく、本当にたまたまエコーに写りました。
悪性か良性かは摘出して病理検査してみないとわかりません。

来週ホルモンの検査をして、腫瘍が非機能性なのか、機能性なのかそのあたりを調べると思います。
来週の金曜日の23日に大学病院でCT検査です。
検査の結果によりますがおそらく左副腎の摘出になると思います。

獣医さんは「悪性だと思って対処してください」とのこと。
幸いレントゲンで見る限りでは転移はしていないようです。
CT検査してみないと詳しいことは何もわかりませんが・・・。

去年の夏に歯の手術で全身麻酔したばかりなのに、CT検査で全身麻酔、手術で全身麻酔。
手術も、副腎は大きな血管のそばにあるので難しい手術になるそうです。
何日も入院することになるだろうとのことでした。
手術が成功しても腫瘍が悪性の場合は安心できないし、副腎がひとつになってしまう影響もあります。
乗り越えなくちゃいけない壁は高そうです。

月曜から昨日くらいまでずっと泣いていましたが、ろくに食べずひたすら泣いていたら体調も悪くなってきまして、今から私がこんなんでどうするとやっと思えるようになりました。
泣いても仕方ないとわかっていても大治郎の顔を見ると可愛くて可愛くて、こんなに愛して可愛くてイイコなのにどうしてって。
可愛くて可愛くて写真を撮ろうと思っても私がこんななので心配そうな顔してるんですよね。
Img_8685_2
何も症状も出てないので普段通りとっても元気です。
Img_8700_2
いつもニコニコ見てくれます。
Img_8704_2
源之介はちょっと我慢させてばかりでごめんね。
でもお利口さんにしてくれています。
大治郎のことがあって「反抗期やってる場合じゃないな」とでも思ったのか・・・トイレの成功率も高くなってきました。
Img_8719
今日はトリミング。
いつもサイボクハムの前を通ると「サイボク!サイボク!」と騒ぐのですが、「お父さんと一緒のときにね」とスルーします。
でも今日はいいかなって。ふたりでサイボクでお昼食べちゃいました。
とっても嬉しそう。
Img_8740
レバー串とトン串を食べましたよ。

手術や入院があるだろうし、身体はあまり短くしすぎず、顔はちょっとスッキリめにしてもらいました。可愛くなりました。
Img_8752
大治郎がトリミング中に私も美容院に行ってきましたよ。
これから色々大変だからね、スッキリしておかないとね。

毎回帰るときに次回の予約を取るのですが今日は次回がどうなるかわからず・・・。
そういう風に考えたら駄目だとわかっていても、また来れるのかなと思ってしまう自分もいます。
あんまり悲観的になってもいけないし、かといってそう簡単な事態でもないので楽観的すぎてもいけないし。
でも、手術が成功して腫瘍が良性で、悪性だったとしても再発や転移がなくて、もう一つの副腎が頑張ってくれれば寿命を全うできる可能性だってあるんです。
乗り越えていかなければ。

大治郎に痛い思い、つらい思いをさせると思うと、申し訳なくて可哀想でどうしても泣いてしまいます。
大治郎はきっと頑張ってくれると思う。私もお父さんも頑張らなければね。

また報告できることができたら書くと思います。

|

2015年1月10日 (土)

あまり溜め息をつかないように

源之介のトイレのことでメールもいただいたりして本当にありがたい限りです。

その後、基本サークルに入れていて、そろそろトイレの時間だなというときにトイレゾーンに入れて出入り口を塞ぐことで何とかトイレできています。
できているというか閉じ込められているので限界がきてそこで漏らしている感じです。

トイレゾーンに入れてからも何時間もしなくて、ずっとトイレで寝てたりします。
サークル内フリーのときにおもちゃを入れてあげてもトイレゾーンに持ち込んで遊ぶのでシートがグチャグチャ。なのでおもちゃも入れてあげられない。
トイレゾーンで寛ぐのはトイレのほうが居心地がいいからって聞くので居住ゾーンに何か敷いてあげたいけど敷くとそっちでしちゃうんですよね・・・。
とにかくトイレに何時間も閉じ込めてようやくオシッコする感じです。
失敗しようがない状態なんですけどここでも問題が。

普通に座った状態(ちょっと横座りの状態)で突然ザバーっとするのです。
まだ座ってるな~しないな~と思って見てると、その状態のままトイレシートにオシッコがグワーッと広がっていきます。
安いシートなので吸収力も良くなくて足も太もも部分もお尻もビッチャビチャ。

かといって吸収力の良い厚めのシートを入れるとビリビリに破いて中のポリマー?を撒き散らし大変なことになります。
こうなったらワイドサイズのメッシュ付きのトイレに吸収力のよいシートを入れて・・・となるのか。
でも今のサークル微妙にワイドサイズが入らないんですよね。
(今のトイレトレーはシリコンのやつなので曲がるから入ってます)
源之介は胴が長くてレギュラーだと小さいと思うので、サークルから変えないとってことになる。

はぁぁぁぁ・・・・・・・。

あまり溜め息つかないようにと思うけど、今日も朝からトイレシートビリビリする音が聞こえて起きたら酷いことになっていて、掃除機で吸ったんですけど、もう溜め息しか出ません。
大治郎のときトイレではあまり苦労しなかったから余計に。
比べちゃだめだとは思うんですけどね。

って愚痴ばかりのブログになってしまっているので写真も。

12/23 水上公園のランへ♪
いつものボール遊び。
20141223143940
源之介は大治郎とプロレスがしたくてしたくて。
20141223150639
迷惑そうに少しだけ付き合う大治郎。
20141223150650
ランから出るとビーグルのしゅうた君がいました。
早速しゅうた君と遊びだす大治郎。
源之介とも遊んであげて・・・・・。
20141223152223
しゅうた君いつもありがとうね♪
遊び上手で人にも優しいとっても可愛い仔です。
20141223152544
散歩しているとミックスぽい仔発見!
聞いてみたところ大治郎と同じダックス×ヨーキーでした。
そら君。ちょっとダックス寄りかな?かわいい。
20141223155252
一緒に写真を撮りたいのですが大治郎のことが気に入りすぎて(笑)。
20141223155406
全然撮れません。
20141223155409
8歳だったかな?とても元気で源之介とも遊んでくれました。
20141223155816
大治郎はそら君のことは嫌だったようで抱っこ犬に。
なぜしゅうた君のことはあんなに好きなのか。
犬の相性ってわからないな~。

この日ムギちゃん家も合流してくれていたのですがムギちゃんはラン嫌でお散歩していたので全然写真がなくて。
こんなお尻写真しかありませんでした。ごめんね。。
20141223161319
連休、そして来週は何だかんだとやる事があって私にしては珍しく忙しいので風邪ひかないように頑張ります~。
源之介のトイレのことで悩みすぎないようにしないと。
って頭ではわかっているんですけどね~悩みすぎちゃいますね。

|

2015年1月 8日 (木)

ロクシタンでも追いつかない

※トイレの話な上に単なる愚痴です。







源之介のトイレ、本当に全く駄目です・・・。
あまりに毎日ケージの掃除や源之介を拭いたり、マット洗ったり毛布洗ったりクレート洗ったりオシッコ拭いたりで手が乾く暇がないので指先が大変なことになってます。
元々あまりカサカサしないほうでちょっと乾燥してもお気に入りのロクシタンのハンドクリーム塗ればすぐしっとりだったのですが、今は塗っても塗ってもすぐ手を洗うはめになるので追いつきません。
常に指先全体が痛いし・・・モンハンに支障が出るじゃないか!!!

昨日は私たちがご飯中にオシッコもウンチもして食べるわ踏むわで大変な状態。
そして今日の朝6時頃にやたら鳴くなあと思って様子を見たら、やっぱりオシッコとウンチで大変な状態。
しかもトイレシートをビリビリにしてその上でウンチとオシッコをサークル中に撒き散らして踏みまくっているから、サークルに敷いてある防水シートの細かいところにも全部入り込んで悲惨な状態になってました。
そしてクレートの中はオシッコで毛布ビチャビチャ・・・。

もうね、どうしたらいいんでしょう。
クレートの中でしないなら寝るときはクレートに入れて我慢させて起きたらすぐトイレにって出来るのだけど、まずクレートの中で漏らすんですよね。
3日くらい連続です。
クレートの扉を閉めたらしないかな??

ボンヤリしながらとにかく掃除をして、そのまま眠れなくなったので源之介のサークルを少し改造しました。
外に連結していたクレートを奥側に設置。
クレートが邪魔でトイレしたのがすぐ見えない状態だったのが見やすくなりました。
あと周辺も全部片付けてすぐに見えるようにしました。

それとトイレと居住スペースの間に仕切りをつけて、わかりやすく。
クレートや居住スペースでしちゃったらノーカウントで無反応で片付けます。
トイレでしたときのみ褒めて出してあげることにします。

お父さんと話し合って、多分ですけど、源之介が8ヶ月くらいまでトイレちゃんとできていたのは単に大治郎の真似をしていたのではないかと。
8ヶ月くらいになって自我が出てきて、
「オレこんなところでオシッコしたくなくね?」
「もっと色んなところでしたくね?」
と思い始めて好き放題やっていると思われます。
あと、源之介は水上公園ランでもアイナのランでもいつもトイレで寛いでるのです・・・。
多分オシッコの匂いにまみれていたいのだと思います。
毛布洗うとクレートにしちゃうのもそんな感じかと。

で、今日はサークル改造したあとずっとトイレスペースで寛いでまして。
家事しながら監視して、ヨシヨシそのままそこですればいいって思ってました。
そして源之介のオシッコ毛布を風呂場で手洗いして戻ったら・・・。
わざわざ居住スペースに一歩でてそこで大量のオシッコしてました。
トイレトレーの下にまでオシッコ入っちゃって大変なことになっていて、もう泣きそうになりましたよ。
無反応で居住スペース拭いて、トイレトレー出して洗って、トイレスペースも拭いて、源之介もオシッコまみれだったので拭いて、またセットしなおしたけど。
で、今はトイレで寝てるんですよね。

はぁ・・・もうイヤ。

何日かオシッコのタイミングを詳細につけてみたけど特にパターンもないんですよね。
起きた後する、ご飯のあとするってことも特になし。
失敗のパターンもないのです。
ここでしちゃう!というような特定の場所もないし、絶対にトイレシートがイヤ!というわけでもない。
どこでもいつでもお構いなし、したい時にする。
かといってトイレに閉じこめておくと十何時間我慢したりする。

多分本人もわかってない気がする。私たちも全くわからない。
いつか落ち着くかなぁ。

そういえば早朝に半泣きで片付けているとき、寝室から大治郎が「お母さんダイジョウブ~?」とスチャスチャ歩きながら出てきまして。
「大丈夫よ、寝てていいよ」と言うとまた寝室に戻りました。
でも思ったより掃除が時間かかって、また見にきて「ダイジョウブ~?」と。
「大丈夫大丈夫」と言うと戻っていきましたが、またすぐ見にきました。
本当に心配そうな顔してるんですよねw
ちょうどその時終わったので、終わったよごめんねと言いながら抱っこして寝室連れて行ったら満足そうにしてました。
本当に大治郎は癒し犬です。

結局そのまま眠れずに起きたら大治郎も起きちゃって、ご飯!ご飯!と足踏み半端なかったですけどw

源之介ともそういう関係になれるかなぁ~。

|

2015年1月 7日 (水)

雨の中のランとトイレその後

12/20 生憎の雨。
雨なのにお父さんがランに行くと言い出す(笑)。
なのでフェッチへ~。

イタグレのパピーちゃんがいて室内ランで遊ぶ源之介。
20141220142406
楽しく遊んでいたのですがイタグレちゃんが軽くジャンプして着地したときに滑って足を捻ってしまいまして。
源之介が群馬でカートから落ちたときのような大絶叫で悲鳴だったので心配しましたよ。
3分もしたらケロっとしてまた走り回っていたので、その時痛かっただけみたいで安心したけど・・・パピーちゃんはやっぱり大袈裟なんですかね(笑)。

お父さんは合羽着て大治郎とブラジル。
20141220142805
ブラジルを始めればフルドッグガード着せられているのを忘れるみたい。
20141220142815
たくさん走りました~
20141220142822
室内ランは滑って危ないねってことで源之介もイタグレちゃんも外へ。
20141220142914
一緒にブラジルもやりましたよ。
源之介、大治郎が入らなくなったレインドッグガードを着ています。
気持ち大きいけどレインドッグガードは伸縮性がほとんどないので丁度いいくらい。
モジモジ君ww
20141220143059
ミニチュアプードルさんが来て源之介と遊んでくれました。
20141220145433
12/22 ムギちゃんママがお休みだったので一緒にMKカフェさんへ。
おりこうムギちゃん。
20141222135148
源之介もおりこうさんにできました。
20141222135127
ひたすらキッチン方向を凝視する大治郎。
20141222135150
お食事のあとは彩の森でお散歩♪
源之介は散歩中めちゃくちゃ引っ張るので、最近お父さんが厳しく躾けています。
20141222154143
広場に来たので源之介もフレキシで少し自由に。
よく見えないけど全員リード付いてますよ。
20141222154303
仲良くお散歩できました。
お散歩中はムギちゃんも源之介のこと全く気にしてないみたい。よかったよかった。
20141222154432
ムギちゃんに会えて、カフェも行って、お散歩もして、大満足な大治郎なのでした。
20141223000755
ここからはトイレの細かい話なので飛ばす方は飛ばしてくださいw
ほぼ自分のための記録です。







源之介のトイレのあまりの成功率の低さと手作り食にしてからの大治郎のトイレの多さが気になって、昨日1日細かくチェックしてみました。
雨でお散歩行かなかったのでずっと家の中です。


11:06 大治郎起きてオシッコ。そこそこの量で黄色め。
11:49 大治郎オシッコ少し。トイレから微妙に外すw
12:10 大治郎ご飯のあとウンP。状態よし。
13:48 大治郎オシッコ。量普通。
14:04 大治郎オシッコ。量普通。ほぼ真っ白。

14:17 源之介オシッコ。サークル内のトイレシート敷いてない場所で大量に漏らす。
手足もびちょびちょでフセながらそのまました様子。またサークル内全面シート敷きに戻す。
14:26 源之介フリー中にリビングトイレに行ってウンP。オシッコも少しする。
ウンPはなぜか100%リビングトイレで出来る。

14:35 大治郎オシッコ。
14:55 リビングのトイレにオシッコ。どちらかわからず。源之介の今の成功率は0%なので多分大治郎。
15:08 大治郎オシッコほんの少し。

17:00 源之介リビングのカーペットに漏らす。そろそろサークルに入れないとなと思いつつ少し遊んでから、と思ってしまった私のミス。一度トイレに誘導したのにわざわざ出てきてリビングで漏らすという・・・・・。
17:01 大治郎オシッコ。
17:56 源之介サークルのトイレでオシッコ成功。
19:10 大治郎オシッコ。
21:23 大治郎オシッコ。
22:21 大治郎ご飯のあとにオシッコ。

22:21 源之介ご飯のあとにサークル内でオシッコとウンP。食べるわ踏むわでドロンドロンになり洗うしかない状態に。せっかくサークルでしたのに洗われて、罰だと思ってないといいけど・・・。
23:12 大治郎オシッコ少し。
23:34 源之介リビングのトイレでオシッコしたあとウンP。ウンPとセットだとオシッコもトイレで出来る様子。大治郎のオシッコで汚れていたけど気にせずしていたので大治郎と一緒がヤダというわけでもないみたい。
0:56 大治郎オシッコ。

こんな感じで大治郎は13回もオシッコしてました。
ただ量が本当にちょっとのときもあるので、量としてはまぁ許容範囲かな?と。
回数は多いな~。でも手作り食にするとオシッコがびっくりするほど増えると色んなところに書いてあるのでもう少し様子をみたいと思います。

源之介はまだまだ駄目です。最近やっとサークル内でオシッコすることにも慣れてきたみたいだけど。
今日も朝起きてみたらクレート内の毛布がビチャビチャになってました。
何故クレート内でしてしまうのか。一歩出ればサークルのトイレなのに。
夕方に失敗したときのように、ちょっとでも「可哀想だから少し遊んでから」「可哀想だから少し出してあげよう」としてしまうとその隙を突かれてリビングに漏らします。
お父さんには「源之介はまだまだトレーニング中なのだから可哀想と思うの禁止」と言われました。仰るとおり。反省します・・・。







|

2015年1月 6日 (火)

12月の話と手作り食の話

去年のうちに書ききれなかった12月の話。

12/17 大治郎レッスン日だったので、その前に源之介とお散歩。
20141217095445
どこでもいつでも楽しそう。
20141217100259
源之介と散歩しているとき思ったより暖かくて、というか暑くて、軽めの服に着替えて大治郎連れてお出かけ。
レッスン前に運動公園で軽く散歩。
20141217115551
って、めっちゃくちゃ寒い!!!!何この差は!!!!
風も一気に強くなってきて死ぬかと思いました。
あまりに寒いので大治郎とダッシュ。顔www
20141217120103
早々と散歩を切り上げてレッスンへ。
ちょうどうちの前が心ちゃんのレッスンだったので見学したり、中に入れてもらって一緒にやってみたり。
いつもの練習場所じゃないところで会ったせいか、クリスマス会でジョーパップを一緒にやったのを覚えてくれていたのか、心ちゃん私と大治郎を見てとても喜んでくれまして。
おやつも手渡しでたくさん食べてくれました♪かわいい!!!

大治郎もレッスンがんばりました~。
20141217132632
「さがって」も結構さがれるようになってきましたよ。
前は「さがって」と言うと座ったまま1,2歩だけ・・・くらいでしたが、5,6歩くらいいけるようになってきました。
理想はこちらがいいと言うまでスタスタスターと下がれることなんですけどね。

「あむ」も以前は嫌がっていたけど、最近は自分から口を開けるようになってきました。
でも「あむ」はやっぱり嫌いなのですぐ落としてしまいます。
家だと5秒くらいは頑張れるけどレッスンだと早くオヤツ欲しくてすぐ落としちゃいますね。
でも「あむ」してくれるようになったのは大進歩。
少しずつ頑張ろうね!

今の懸念材料は、大治郎は何かやるときにいつも「ワンワン!」と掛け声をかけること。
「さがって」「ワンワン!」
やる気があるのはいいんだけど、先生とふたりで「これ掛け声で咥えてるの落としますよねぇ」と(笑)。
今はまだ咥えながら何かするレベルじゃないので掛け声かけてもいいんですけどね~。
ただ今の状態で掛け声も駄目とすると混乱しそうなのでとりあえず保留しています。

うちのレッスンを心ちゃんとママが待っててくれて、レッスン後にランチへ♪
MKカフェさんに行ってきました!
私オヤツを入れたバッグをレッスン場所に忘れてしまい、ここめちゃんママがたくさん分けてくれましたよ。ありがとうです。
20141217142956

お喋りしていたらあっという間に閉店の5時に!(笑)
お付き合いしてくれたワンズおつかれさま。
20141217160238
横に並んでいるはずなのに・・・・なんか・・・・・・遠近感が・・・・・・・・。

お留守番してた源之介と明ちゃん遅くなってごめんね。
ここめちゃんママ、とっても楽しい時間をありがとうございました。
また合わせてランチ行きたいですね♪

12/19 近所のお散歩。
大治郎は必ずお散歩拒否でハウスに篭城するのでいつも源之介からになってしまいます。
20141219134333
畑が多くてのどかだわぁ。
20141219134815
源之介と家に帰ると大治郎が「おかえりおかえり~」と出迎えてくれるので、その瞬間を捕まえます。
玄関出ちゃえば楽しく散歩するのに必ず篭城するのは何故なのかしら。
20141219144504
源之介と散歩しているときに畑にいる奥様と目が合ったので挨拶したら大根くれました。
20141219163118
すごい美味しかった!やっぱり取れたては違うんですね~。
最近のスーパーは葉っぱついてないので葉っぱつきなのも嬉しかったです。
このちょっと後ですが手作り食はじめて大根の葉が必要だったので助かりました!!

夜はいつもお父さんの近くで寝ている源之介。
おっさんみたい。
20141220030026
大晦日の夜から始めた手作り食。
最初は何もかもドロドロにしたペースト状のものに似た鶏肉と白身魚などを入れて。
4日からは「ゆきちゃんのおやつ」のパパさんから買った馬肉とイワシを生であげています。
見た目は緑っぽいドロドロのものに生肉が入っている状態ですごくヤバイw
でもふたりともめちゃくちゃ喜んで食べています。

まだ5日目ですがふたりともうんPもイイのが出ていて一安心。
体重は大治郎はちょっと増えつつ(汗)、源之介がちょっと減ってしまい。
あとオシッコがすごく変わりました。回数がめちゃくちゃ増えました。

特に大治郎は増えすぎて心配なくらいなのですがご飯以外に水を全くと言っていいほど飲まないので多飲多尿ってわけじゃないのです。
1日に必要な水分の量は大治郎で500mlくらい。源之介で450mlくらい。
ふたりで1日に1リットルくらい。
ふたり分の3日分の手作り食に水を1.5リットルくらい入れて野菜の水分も出ているとしても足りない?くらい。
それでもあれだけオシッコが出るってことは今まで随分足りていなかったのかなぁと。
特に大治郎は水を飲まない仔だからな~。
多すぎる気がしてちょっと心配ですがこのまま様子を見てみます。

源之介もとにかくトイレを我慢していましたが沢山水分を取るようになりオシッコする回数が増えました。
なのでトイレを成功させる回数も増えて、昨日は自分のサークルでもトイレをして、フリーにしているときは大治郎のトイレに自分で行ってしてました。
まだまだ油断禁物ですがこのまま頑張ろうね~。

手作り食にしてから身体が変わってくるのは少なくとも3ヶ月はかかるそうなので気長に頑張りたいと思います。
ふたりとも涙と目ヤニが多いのと皮膚も少しカイカイなのでオシッコたくさん出してデトックス効果で改善されるといいな~。

|

2015年1月 3日 (土)

あけましておめでとうございます

今年もよろしくおねがいいたします!
Img_8434
家で見て気付いたのですけど、この写真も源之介が大治郎の足踏んでるんですよね(笑)。
トップに飾っている写真も同じように踏んでるし、ナゼなの?
わざとじゃないんですよ~!

今日はムギちゃんとお散歩でした。
3兄弟、今年もよろしくね♪
ムギちゃんが源之介にだいぶ慣れてくれたのでホッとしています。
Img_8472
新年早々ですが記録のために長々と源之介のオシッコの話を書きます。
興味ない方は飛ばしてくださいw

8ヶ月入ったくらいからそれまでほぼ100%成功していたオシッコが急にできなくなりました。
それまでは知らない場所でもトイレシート敷いてあげればそこでする仔だったのです。
部屋の色んなところでするようになり、大治郎もこういう時期あったな~とトイレ閉じ込め作戦を決行。

リビングにあるトイレを囲ってそこに入れ、オシッコをしたら出してあげる方式。
大治郎のときはこれですぐ直ったのですが・・・。
トイレに閉じ込めると頑なにしないのです。何時間でもそこに座っている。
そうすると大治郎がトイレに行けないし、ムギちゃんは大治郎がオシッコするとすぐそこに被せてくるのですけど源之介はそういうことしないし、大治郎と同じトイレが嫌になったのかな?と。

なので源之介のサークルの中にもトイレを設置。
→シートをビリビリやぶるのでメッシュ付きのに変更。
→トイレだとわからないらしくそこで寝る・食べる・寛ぐ。
→リビングと同じトイレを設置。シートを破ったら注意する。
→居住空間にトイレがあるのが嫌かもしれないのでクレートをサークルの外に連結して広くしました

という訳で源之介のサークル内のトイレでして欲しいわけなのですが、とにかくしないのです。
20時間とか我慢するのです。
これは身体に悪いのでは?ちょっと身体を動かしたら出るかな?と思ってフリーにした途端ノーモーションでリビングの真ん中にドバーッとされたり・・・。
とにかくサークルに入れている間は20時間とかしないくせに、フリーにしている間は2時間おきに漏らしたりするのです。
うちなんて狭い部屋なんですから、ちょっと動けば自分のトイレがあるし、もうちょっと動けば大治郎のトイレがあります。
それなのに絶対にトイレではしない。

サークルの中にトイレがあるのが嫌なのでは?と思いますよね。
でも、連結しているクレートの中でするんですよ・・・。
クレートの中には毛布が敷いてあるのですけど、毛布がビッショビショになっていたりするのです。
おかしいでしょ?自分が寝るクレートの中でするなんて。
裏が防水になっている子供用のおねしょシーツを買ってきて切って端を処理して敷いたりもしたのですが、やっぱりそのシーツにしちゃいます。
Img_8413

で、もしかしたらフワフワなものにしちゃうのかな?と。
8ヶ月くらいから失敗し始めたとき、最初は犬用のベッドとかマットとから失敗しはじめました。
今は手当たり次第どこでもですが。
20時間とか我慢されて心配で、もういい加減しなよ・・・とよく失敗したベッドを入れてみたらやっぱりその上でしたりしました。
なのでサークル内にはトイレシートを敷き詰めて、クレートには毛布など何も敷かず、様子を見ていたのです。
これなら嫌でもシートでするはず。

そうしましたら何もないクレート内でどうやらしたようで。
しかもオシッコに浸かって寝ていた?らしく前足も後ろ足の太もものあたりもオシッコでビッショビショ。
クレート内はオシッコの湖みたいになってます。
意味がわかりません。

かといってこの2ヶ月1回もトイレシートでしてないかというと、閉じ込めている間にたまーに成功することもあるのです。
なのでトイレシートがどうしても嫌だというわけでもなさそうなのです。
もちろんシートでできたときはめちゃくちゃ褒めてオヤツもあげて、ってやってるのですが特に効果はなく。

毎日部屋のあらゆるところでオシッコしまくられたら一緒に暮らしていけません・・・。
とりあえずこれからは
・サークルにトイレシートを敷き詰める
・寝るとき以外はクレートの入り口も塞ぐ
・オシッコできたら褒めて出して遊んであげる
・2時間ほどしたらまたサークルへ
・夜寝ているときにクレート内でされたらそれはそれで諦める。

を徹底して、とにかく成功させて褒められるようにしてあげたいと思います。

もちろん日々の散歩はちゃんと行ってるけど、家にいるときはほぼサークル飼いみたいになってしまって可哀想な気もして。
失敗されるからベッドも入れてあげられないし。
でもよくよく考えたらちょっとフリーにしすぎていたなぁと。
大治郎も3歳くらいまでは留守番もあって結構サークルで過ごさせていましたしね。
しつけ教室の先生にも言われたのですが、源之介はおもちゃも沢山あって、いつでもおもちゃで遊べて、私も大治郎もずっと一緒にフリーで過ごして、満ち足りている感じ。
そのせいかオモチャにも食べ物にも飼い主にもあまり執着がありません。
執着がないのはある意味楽でもあるのですが、ちょっと良くない傾向かなと。
ちょうど自我が出てくる月齢でもあるので、ここで一旦キチッと締めて、まずはトイレは自分のトイレで絶対にやってもらいます。

昨日今日と一度も成功してないけどね。
でもそれは「可哀想」だからとクレートの入り口を塞がなかったり毛布を入れてあげてた私のせいでもあるのです。
100%失敗しない環境を作ってあげないと、長引いてそのほうが可哀想ですもんね。
がんばろうね!


|

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »