« 雨の中のランとトイレその後 | トップページ | あまり溜め息をつかないように »

2015年1月 8日 (木)

ロクシタンでも追いつかない

※トイレの話な上に単なる愚痴です。







源之介のトイレ、本当に全く駄目です・・・。
あまりに毎日ケージの掃除や源之介を拭いたり、マット洗ったり毛布洗ったりクレート洗ったりオシッコ拭いたりで手が乾く暇がないので指先が大変なことになってます。
元々あまりカサカサしないほうでちょっと乾燥してもお気に入りのロクシタンのハンドクリーム塗ればすぐしっとりだったのですが、今は塗っても塗ってもすぐ手を洗うはめになるので追いつきません。
常に指先全体が痛いし・・・モンハンに支障が出るじゃないか!!!

昨日は私たちがご飯中にオシッコもウンチもして食べるわ踏むわで大変な状態。
そして今日の朝6時頃にやたら鳴くなあと思って様子を見たら、やっぱりオシッコとウンチで大変な状態。
しかもトイレシートをビリビリにしてその上でウンチとオシッコをサークル中に撒き散らして踏みまくっているから、サークルに敷いてある防水シートの細かいところにも全部入り込んで悲惨な状態になってました。
そしてクレートの中はオシッコで毛布ビチャビチャ・・・。

もうね、どうしたらいいんでしょう。
クレートの中でしないなら寝るときはクレートに入れて我慢させて起きたらすぐトイレにって出来るのだけど、まずクレートの中で漏らすんですよね。
3日くらい連続です。
クレートの扉を閉めたらしないかな??

ボンヤリしながらとにかく掃除をして、そのまま眠れなくなったので源之介のサークルを少し改造しました。
外に連結していたクレートを奥側に設置。
クレートが邪魔でトイレしたのがすぐ見えない状態だったのが見やすくなりました。
あと周辺も全部片付けてすぐに見えるようにしました。

それとトイレと居住スペースの間に仕切りをつけて、わかりやすく。
クレートや居住スペースでしちゃったらノーカウントで無反応で片付けます。
トイレでしたときのみ褒めて出してあげることにします。

お父さんと話し合って、多分ですけど、源之介が8ヶ月くらいまでトイレちゃんとできていたのは単に大治郎の真似をしていたのではないかと。
8ヶ月くらいになって自我が出てきて、
「オレこんなところでオシッコしたくなくね?」
「もっと色んなところでしたくね?」
と思い始めて好き放題やっていると思われます。
あと、源之介は水上公園ランでもアイナのランでもいつもトイレで寛いでるのです・・・。
多分オシッコの匂いにまみれていたいのだと思います。
毛布洗うとクレートにしちゃうのもそんな感じかと。

で、今日はサークル改造したあとずっとトイレスペースで寛いでまして。
家事しながら監視して、ヨシヨシそのままそこですればいいって思ってました。
そして源之介のオシッコ毛布を風呂場で手洗いして戻ったら・・・。
わざわざ居住スペースに一歩でてそこで大量のオシッコしてました。
トイレトレーの下にまでオシッコ入っちゃって大変なことになっていて、もう泣きそうになりましたよ。
無反応で居住スペース拭いて、トイレトレー出して洗って、トイレスペースも拭いて、源之介もオシッコまみれだったので拭いて、またセットしなおしたけど。
で、今はトイレで寝てるんですよね。

はぁ・・・もうイヤ。

何日かオシッコのタイミングを詳細につけてみたけど特にパターンもないんですよね。
起きた後する、ご飯のあとするってことも特になし。
失敗のパターンもないのです。
ここでしちゃう!というような特定の場所もないし、絶対にトイレシートがイヤ!というわけでもない。
どこでもいつでもお構いなし、したい時にする。
かといってトイレに閉じこめておくと十何時間我慢したりする。

多分本人もわかってない気がする。私たちも全くわからない。
いつか落ち着くかなぁ。

そういえば早朝に半泣きで片付けているとき、寝室から大治郎が「お母さんダイジョウブ~?」とスチャスチャ歩きながら出てきまして。
「大丈夫よ、寝てていいよ」と言うとまた寝室に戻りました。
でも思ったより掃除が時間かかって、また見にきて「ダイジョウブ~?」と。
「大丈夫大丈夫」と言うと戻っていきましたが、またすぐ見にきました。
本当に心配そうな顔してるんですよねw
ちょうどその時終わったので、終わったよごめんねと言いながら抱っこして寝室連れて行ったら満足そうにしてました。
本当に大治郎は癒し犬です。

結局そのまま眠れずに起きたら大治郎も起きちゃって、ご飯!ご飯!と足踏み半端なかったですけどw

源之介ともそういう関係になれるかなぁ~。

|

« 雨の中のランとトイレその後 | トップページ | あまり溜め息をつかないように »

お散歩」カテゴリの記事