« GW後半 | トップページ | 土石流のようなお湯が »

2015年5月13日 (水)

保険、乗り換えるか?!

GW明けの7日は公園でのんびり散歩。
大治郎がチェックする所は源之介も必ずチェック。
20150507102855
いつもの光景。
20150507102917
源之介はこの日も広場でめちゃめちゃ走り回り、足を真っ黒にしてました(笑)。
20150507102908
お花がきれいだね~。
20150507105541
お散歩のあとは病院へ。
前日大治郎のお腹にプツプツができて痒がっていて、朝になったらだいぶ腫れも引いていたのですが念のため・・・。
それと源之介がやたら大治郎の耳を気にしていてまたマラセチアに負けているかな?と思って私も嗅いだけど臭くもなく。
でも源之介だって一応ワンワンだから(笑)。犬にしかわからないレベルで何かあるのかと思い診てもらうことにしました。

GW明けで混んでいるだろうなと思いつつ担当の先生が次の日お休みだったのでこの日行ったのですが・・・やはり鬼混み!
かなり待ちましたよ~。
疲れてしまった大治郎。ごめんね。
20150507120448
源之介はカートを独り占めしてグーグー寝てました(笑)。

耳はとりあえず大丈夫そう。ただ源之介が舐めると湿気で悪くなる可能性があるので舐めさせないようにとのこと。
お腹は軽い膿皮症でした。家にあるビクタスのクリームで対処してよいとのことなのでそれで。
あと、先日から気になっていたモモの黒い毛
何かしらの刺激を受けて、そこだけ違う毛が生えるようになってしまったのでは?とのこと。
手術か治療のときか、もしくは遊んでいるときにむしれてしまったりとか。
内部で何か起こっている感じもないのでとりあえず大丈夫でしょうとのこと。
どれも軽いことだったので安心しました。

で、アニコムさんなんですが・・・。
色々規約が変わりまして、今まで受診回数無制限だったのが「無制限だけど高い」と「20回までだけど少し安い」が選べるようになったのですね。
それはまぁ良くて、前年度は手術でお世話になったし今回みたいに小さなことでもすぐ病院に行くので
今年度は「無制限だけど高い」ワイドタイプにしました。

ネットの噂では、契約更新のときに前年度に沢山利用しているとワイドタイプを断られ、強制的に回数制限があるコースにされたという人がいるようです。
うちは前年度めちゃくちゃ利用してますが無事ワイドタイプになりました。

ただ時系列が、
アニコムさんからコース選べるようになったから選んでねという知らせがくる
→ワイドタイプにするよ
→1月8日に契約成立
→1月12日副腎腫瘍発覚
→検査、手術、入院で2月23日に退院
→3月2日から今年度の保険期間開始

という感じになっていたので副腎腫瘍の件はワイドタイプ契約のあとなのです。
だから上手いこと更新できたのかな?とも思ったり。
まぁワイドタイプを断られるっていうのも本当かわからないですけども。

で、ですね。
コースの選択とはまた別に、
健康割増引制度というものができまして。
前年度の利用が0回なら次回10%引き、1~5回なら5%引き、6~19回なら増減なし、20~39回で20%増し、40回で50%増しという・・・。

こちら入院1日も1回、手術も1回と数えるので、手術して入院となったらそれだけでプラス5回~は軽くいってしまいます。
ちなみに大治郎は前年度手術も2回して何度も検査して入院もして、他にも小さなことですぐ病院に行っていたのでこの計算方式だと25回でした。
ということは保険料が20%増しということになりますが、この規約が2014年の11月以降の契約から適用されるので今年は従来の保険料で大丈夫でした。

ただあんまり小さなことで毎回病院で保険使っていると20回なんてすぐいってしまうかも?
大きな病気したらそれだけで事前検査や手術入院、術後の検査もありますし。
大治郎の副腎手術は本当に上手くいって3日で退院できたし術後もとても安定しているのでそこまでは通ってないですが、これが不安定だったら毎週病院通いになった可能性だってあります。
そうしたら次年度は50%増~?!ってことにもなりますよね。
それとワイドタイプを断られるかどうかというのはアニコムさんの審査次第ということらしいので、もっと歳とって本当に保険が必要になったときに全然使えないということにもなり得る。
断られても高齢で他の保険に乗り換えられず困っている飼い主さんもいるとか。
私も今回のことで乗り換えも考えてみて、これどうかな~と思った保険があったのですが、新規加入は7歳まで。
大治郎9月で7歳なのでもうギリギリなんですよね。
無制限だということで使っていたのにいきなり強制的に回数制限あるコースにされたら困りますよねぇ。
そんなこんなでアニコムさんのユーザー掲示板は荒れているみたいです。

長々と書きましたが、もうひとつ。
時系列は前後しますが昨日大治郎トリミングでした。
Img_1102
手術時に刈られた足の毛はまだ生え揃いませんが側面の毛が黒くなっていたのはすっかりわからなくなりました。
Img_1104
ただ例のモモの毛が目立つようになりました。
Img_1105
トリマーさんも「何か刺激で変わっちゃったのかもですね」と言っていたので、それなりにあることなのかな?
特に身体に支障がないのならこれはこれでワンポイントでかわいいです。


|

« GW後半 | トップページ | 土石流のようなお湯が »

お散歩」カテゴリの記事

トリミング」カテゴリの記事

病院」カテゴリの記事