« わんわん運動会2 | トップページ | 久しぶりの所沢 »

2015年11月10日 (火)

寝ててもかわいい、起きててもかわいい

せまーい我が家。そんな狭い空間に犬が寝るところがやたらあります。
大治郎のハウス。
源之介のハウス&サークル。
去年源之介がカインズ運動会でゲットしたベッド。
カインズで買ったベッド。
大治郎の手術後に買ったフワフワベッド。

これだけ用意してあっても大治郎の寝る所は基本私の膝の上です。

うちには子供がいないのに何故か授乳用クッションがありまして。
これなんですが。

授乳クッションだけど、この画像のようにお父さんがゲームやるときに楽かなって思って買ったクッションです。
それがたまたまカインズベッドの上に乗っかってたんですね。

これはイイ!!!!
1
※本来は中に入るタイプのベッドであって大治郎の使い方は間違っています。

こんな寝顔見せられたら・・・
2
お父さんにこのクッションの使用禁止令が出るのも無理ないと思いませんか?(笑)
大治郎専用になりました。
いつだって犬優先です。

しかし可哀想なのでお父さんには新しいのを買っておきましょう。

クッションを置いてからしょっちゅうここで寝ています。
洗濯前の私のパジャマを置いておくと更に幸せアップ。
源之介も一緒に寝たいらしい。
4
逆じゃない?でもかわいい。
5
本気で寝ているときはベロがちょっと出ます。

最終形態。
3
こんな感じでお気に入りも出来たし、他にもベッド沢山あるんですけども・・・。
前からどうしても欲しかったクッションがありまして。
これなんですが。

しばらく我慢してましたがやっぱり買いますよね!!!
しばらく我慢しただけでも人間として成長したってものです。
今まで犬関連だと全く我慢しなかったですからね!

届いてカバーつけたら2秒で乗りました。それまだ上下さかさまだから。
6
これもかなり気に入ってくれたようで私の膝に乗らずこのクッションで寝ることも。
私の膝が少し楽になりました(笑)。
7
最終形態。
8
源之介も気に入ったみたい。よく乗ってます。
そんな顔しなくても・・・。
9
源之介は満遍なく色んな所で寝てますね。
自主的にハウスで寝ているときもあるし、みんなリビングにいるのに一人で真っ暗な寝室のベッドで寝ているときもあってビックリします。
最近は私の膝に乗りたがることも増えて、ただ源之介は大治郎と違って犬としての上下関係があるというか・・・。
ある意味犬らしくて良いのですが、犬同士でも強い仔にはひたすら低姿勢で弱い仔にはマウンティング。
私やお父さんに関しても位置づけを計っているような感じがなくもないです。

大治郎は(ムギちゃんもだけど)そういうのがかなり薄いみたいで膝に乗せたり一緒にベッドで寝たりしても特に問題がなかったのでそうしてきましたが、源之介はあんまりやったらマズイかな~?という感じもします。
まだバリバリ若いので歳を取ってきたら落ち着くかもしれませんが。

ただ、だから絶対膝には乗せない!ベッドにも乗せない!っていうのも寂しいものでして。
乗ってきたら適度に話しかけてヨシヨシしてあげて、適度な所で私のほうから降ろすようにしています。
最初はまだ降りない!という素振りも見せたけど最近は素直に降りるようになりました。

きっとこれじゃダメなんでしょうけどね~。
教室の先生にも「犬の要求を聞きすぎる」と言われているし。
でも私の場合要求を聞きながらも「ここで受け入れたらダメだとはわかっている」からまだ大丈夫なほうかもって言われたからいいか。

結局要求聞いてるのだからダメか(笑)。

オマケ。
ふわふわベッドもお日さまには勝てない。
10
KONGボールが気に入ったふたり。
取替えっこしながら仲良く遊んでます。
11
たまにこうやっておもちゃを持っている大治郎。
12
それが出来るのならテイク&ドロップできるはずでしょおおおおおお。
しかしこの状態で少しでも何かコマンド入れようものなら「ワンワン!」と返事するのでオモチャが落ちるという。
いつかテイク&ドロップ出てみたかったけど自信なくなってきたなぁ。

|

« わんわん運動会2 | トップページ | 久しぶりの所沢 »

日々」カテゴリの記事